[番外編]最愛の恋人 愛編
1.[江川剛史の生涯]誕生から小学校卒業まで 2.[江川剛史の生涯]中学校編 3.[江川剛史の生涯]高校編 4.[江川剛史の生涯]大学編 5.[江川剛史の生涯]社会人とカウンセリング編 6.[江川剛史の生涯]ネットビジネス編 私は大学4年生の頃、 不意に普段検索しない単語で、 検索してみたい気になり、 私は、ある言葉で検索しました。 すると、 今は閉鎖されているメンタルサイトに出会いました。 そのサイトでは、 たくさんの人が、 苦しんでいて、 私は助けなきゃと思い、 必死でメッセージを書きました。 そんな、ある日、 私の相談用に公開していた、 パソコンのメールアドレスに、 1通のメール相談が来ました。 私は、その娘の相談を聞きました。 そして私は、その女性の、 相談を継続的にするようになりました。 そして、ある日、 私は自分の名前が嫌いだから、 名前を付けてほしいと言われました。 私は一生懸命考えて、 愛されるようにという思い、 自分自身を愛するようにという思い、 愛を込めてという意味を込めて、 愛と名づけました。 そして、ある日、愛は、 私に恋人になってほしいと告白しました。 私はOKを出し、 愛と付き合うことになりました。 私と愛は遠距離です。 8年も付き合っていますが、 未だ会ったこともありません。 会おうとしても、 ある理由があって会えないのです。 でも、いつか必ず会おうと思います。 愛と付き合うことは、 大変な時もあります。 でも私は愛を愛しています。 これからも愛と一緒に生きていきたい。 一緒にデートしたい。 一緒に暮らしたい。 そう考えています。 愛との人生を生きるためにも、 私はネットビジネスで、 成功しなければいけない。 そうも思っています。 私は、これからも、 愛を愛し続けます。 愛は私をたくさん支えてくれました。 その愛を絶対に忘れず、 私も愛を愛して行こうと思います。
このページのホームは 江川剛史 公式ホームページ
inserted by FC2 system